小さなお家を建てよう

家族3人が健康でナチュラルに生活できる小さなお家を作るため、只今勉強中。

2009.04 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2009.06

2009.05.19 :: 表題登記その後・・

先週末に提出した表題登記について、
法務局から指摘を受けて訂正しました;;
忘れないうちにメモ。

?登記申請書
・持分比率の記載がなかったので記入すること
 →2分の1ずつの時は不要かなぁ〜と勝手に解釈したのですが必要だそうです。
・合計面積の訂正
 建築確認申請時に、ベランダとウッドデッキを含めた面積で申請していたので(県内産材の補助金の関係上)
 そのままの面積を記入して提出したのですが
 3方向に壁のないベランダ・デッキは床面積に含まないので面積の訂正をすること

?建物平面図
 ・?に伴い図面そのものの書き直し
 ・平面図に長さを記入し忘れた
 ・申請人のところに持分を記入

とまあ根本的に間違っていたわけで、
案の定散々な内容だったみたいですが、
今日は登記官(?)の人がその場で指導してくれて訂正しました。
図面もその場で計測したり資料と照らし合わせたりしてたので
内心ヒヤヒヤして見てましたが、何も言われなかったので
今度は大丈夫だと思います。
今日か明日に現場調査をしてくれます。
現地の確認と写真をとるとか。

んで、表題登記が完了するのが27日の予定!
ひぇ〜5月中に登記終わらないじゃーん。

2009.05.18 :: 緑のカーテン☆

時間も気持ちもガーデニングを楽しむ余裕なんて全くないのですが、
前からどうしてもやってみたかったのが
窓の外にツル植物を這わせて日よけにすること。

夏野菜は今が植え時だそうなので
とりあえず植えてみました。

ゴーヤと朝顔。
琉球朝顔というちょっと野生的な品種を選んでみました。
ゴーヤは隣の畑(オット父の)でも採れるんだけどね・・


ネットを這って緑のカーテンになってくれることを夢見ております。

2009.05.16 :: 表題登記申請

どうも登記というのは
素人でも自分でできるらしい
という情報を聞きつけて
全くの無知の状態から不動産登記を学ぶことになりました。

学ぶといっても私の情報源は100%インターネット。
法務局のHPももちろん参考になりますが、
やっぱり一番勉強になるのは家を建てた方のブログ。

人によって少しずつ違ったことが書いてあるので
私の事例も参考になればなぁと思って
少し細かく書いてみることにしました。


家を建ててからの登記は3種類。
?表題登記
?所有権保存登記
?抵当権設定登記

このうち?は我が家では銀行紹介の司法書士に依頼することになってます。
大体どこの銀行でも、素人に?は任せてくれないみたいです。
ので私は??を自分でやることになりました。


金曜日にやっとこさ?表題登記を申請することができました。

用意したもの
?登記申請書
法務局HPから様式がダウンロードできます。
確認済証などを参考にすぐに書けました。
共有名義の場合申請人の名前と共に持分比率を記入するのですが、
その比率が確認済証と違っている場合(1:1以外の場合)は
別に申述書と印鑑証明書が必要だと言われました。
最初はオット6:妻4で設定するつもりだったのですが、
それがめんどくさかったので5:5にしてしまいました^^;
贈与税がらみで注意が必要ですがどんぶり勘定したかんじでは大丈夫です。

?添付書類
1確認済証
2検査済証
3建築確認申請書
4住民票
それぞれ原本が必要です。
原本を返してもらう(原本還付)ためにはそれぞれの写し(確認申請書は1〜5面)が必要です。
コピーをすべてホチキス止めで製本し、
1枚目の書類に「原本と相違ありません 印」と記載し、
2枚目以降には割り印をします。
確認済証系はもちろん返してもらう必要がありますが、
住民票も次の登記で使うので返してもらったほうがオトクです。

?案内図・平面図
実地調査が入るので必要です。
案内図はネットで出した地図を付けておきましたが、
住宅地図のほうがいいとのことで
建築確認申請書に付いていた地図をコピーして提出しました。
平面図も同じくです。

?図面
建物の各階平面図と建物図面をB4に描いたものを提出します。


これがなかなか厄介で。
CADなんかを使えば簡単なんでしょうし
ワードでも作れると思いますが、
頭使わなくてもパソコンで作れる方法をあれこれ考えたけど私には無理!
ネットであれこれ調べたところ、そこまで精密じゃなくても大丈夫とかあったので
手書きで図面を起こすことにしました。
起こすっていうか、写す、です。

各階平面図は確認申請書の平面図を縮小してトレース。
100分の1の平面図を40%縮小コピーして250分の1に。
そこに各階の面積の計算式を求積表として記載します。
建物図面のほうは、隣地との境界線を記入する必要があったので
分筆した時の家屋調査士さんの測量図をトレース。
公図でもいいと思いますが、測量図のが正確かなぁと思ったので。
その上に隣地との距離が記載された敷地現況図を100分の1から20%(コピー機で50%→40%)縮小して500分の1にしたものをまたまたトレース。
建物と隣地の距離を記入します。
という超アナログ作業で図面を描きました。

そして私が考えたトレースの方法ってのが、
ノートパソコンの画面をトレス台代わりに使うという方法・・;
パソコンを180度に開き、その上に元資料を裏からテープ止めした用紙を置いて写すというなんとも怪しい技法です。
0.2ミリ以下のペンで記載することとの規定もありますが、
製図用のペンなんてのも使わず、「Hi-TEC」の0.25ミリにて代用。
そして法律にはこの図面は「強靭な用紙」に記載することとあり、
その強靭な紙は扱っている文房具店が少ないとか。
とりあえず相談窓口には下書き用にコピー紙で作った図面を持っていったのですが、
この紙で問題ないですよと言われたので
本番もフツウのB4コピー紙で提出しました。
これは提出する法務局によって基準が違うみたいです。
でも助かりました。「強靭な用紙」に我流トレースは対応できない気がするから・・

やることは簡単だったけど、
素人がやるにはそれなりに助言や工夫が必要です。
法務局の窓口に行くとびっくりするくらい親切に教えてくれました。
もっと早く相談に行けばよかったかもとも思いましたが、
ある程度実践してからのほうが
質問も理解もしやすいので書類を整えてからの相談でよかったと私は思いました。

そんなこんなで、一応問題なく提出できましたが
不備があれば連絡がくるとのことで、
特に図面は自信なさすぎなのでヒヤヒヤしております><
無事通りますように。

2009.05.13 :: 登記相談☆

経費削減と好奇心のため、本人登記をすることにしてました。

完成からしばらく経ちますが、今さらながら、仕事のお昼休みに登記相談へ行ってまいりました。
数日前から重い腰を上げはじめてとりかかったものの
図面とか、よくわからないことがあったり
どうせなかなかお休みもとれないから相談にも行けないやと言い訳にして後回しにしておりました。
そしたら先日、ローンを組んでるろうきんから請求がありまして。
本人登記することは伝えてましたが
抵当権設定登記は司法書士さんにやってもらう都合上、
五月中くらいには表題登記と所有権保存登記を完了させる必要があるそうで!
てなわけでお尻に火がつき、どうにかこうにか書類を整え、
職場からすぐの法務局へ駆け込んできました。(そんなんばっかりだなぁ)

法務局へは土地の登記簿を取りに何度か行きましたが
相談に行くのはもちろん初めて。
どうせ冷たいおじさんにあしらわれるんだろうなぁ〜と構えていたのに
対応してくれたおじさんは親切で分かりやすい説明!聞いてないことまで教えてくれて助かりました。
手書きのヨレヨレ図面なんか笑われるだろうなぁと思いきや、真面目に受け付けてくれて一安心。他の書類も重大なミスはなかったようで
明日には申請できそうです☆


2009.05.09 :: おやすみ☆

連休中に高熱だったムスコ。
子どもの熱なんて元気ならほっときゃ治ると思って
休み中は病院にも行きませんでしたが
実はインフルエンザだった疑惑浮上。
GWはあっというまに終わりましたが、
思いがけず3.5連休になってしまいました。
といってもムスコは復活したし
かといって出かけるのも気が引けるし
オットは不在だし、
やることないので2人でパンを作っては食べてます。
べーぐる☆ちっこいのはムスコ作。

ついでにガスコンロに付属のダッチオーブンを使ってスープを作ってみました☆

いや〜スープは圧力鍋のがフツウにおいしいです;今度はオーブン料理に挑戦してみます。

で、今日はフォカッチャを作ってウッドデッキでランチ☆

暑い・・
体は家の中でゴハンだけ外です;

ウッドデッキが快適なシーズンって、実はあまりないかもしれません・・

«  | HOME |  »

 PROFILE …

ナヲミング

ナヲミング

オット1人ムスコ1人。
片田舎のオット実家裏地に
約30坪の小さなおうちを建設中
2009年5月頃完成予定☆
家づくりの記録を淡々と悶々と記録するつもりです。



無料カウンター _______________________ ↓ランキングに参加してみたり にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ              ↓家の素材にガルバリウムを採用している家のリンク集☆ ガルバリウムの家リンク

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

  • お風呂の仕様決定☆
    nawoming
  • 照明☆その2
    shima
  • 久しぶりに!!
    suzu

 RECENT TRACKBACKS …

 CATEGORIES …

 OTHERS …